例会 · 06日 4月 2019
本日(4/5)4月第一例会を開催しました。プロ野球も開幕し、我がホークスはスタートダッシュに成功しました。それを祝して私から大口の「ニコニコ」を致しました。 さて、本日のゲスト卓話講師は、東急建設株式会社九州支店顧問の兼屋義彦氏でした。兼屋氏は元福岡県警にお勤めで、在任中は暴力団対策の重責を担ってありました。 なかなか知る事の出来ない世界のお話は興味深いものがありましたが、それと同時に今現在も日夜市民の安全の為に尽力してある多数の現場の方々に想いを馳せるひと時となりました。 また三月末で、福岡銀行の有岡正治氏、西日本シティ銀行の中靍英喜氏、住友生命の加藤基弘氏が退会となりました。三氏ともご栄転によるもではありますが、残念でなりません。新しい任地でのご活躍を心から祈念します。(会長 藤田)
例会 · 30日 3月 2019
本日(3/29)3月第5例会を萃香園で開催しました。本日は久し振りに会員卓話として、去年入会の安元孝文会友と山本雅典会友に登壇して頂きました。 安元会友からは「九州電力の概要とエネルギー情勢」という話で、何かと取りざたされる原発ですが、その存在がいかに大きいかがよく分かりました。 山本会友からは自社の歴史と、韓国進出時の苦労話を聞くことが出来ました。私もその韓国工場を訪問したことがありますが、異国で独り過ごす苦労は並大抵ではなかったと拝察します。 なお、「奉仕箱」が苦戦中です。皆様の積極的なご芳志をよろしくお願いします。(会長 藤田) PS ホークスの開幕戦勝利、バンザイ!
28日 3月 2019
本日(3/28)2700地区第6グループの会長幹事会が、原鶴温泉の六芳館でありました。 議題としては、4月の地区大会の参加について例年より登録が少ないと小川ガバナー補佐が苦慮してありましたが、私たちの久留米クラブは50%以上の登録を済ませていましたので、ちょっぴり鼻高々でした。 また甘木RCから提案のあった災害基金については、各クラブで協議することとなりました。 会議終了後は素晴らしいお料理を堪能し、参加した各クラブのメンバーと懇親を深めました。
例会 · 22日 3月 2019
本日(3/22)は3月第4例会は、「観桜例会」としてイタリアンレストランの「アメニータ」で開催しました。 桜そのものは一分か二分咲きというところでしたが、乾杯の際の岡野会友の言葉にあったように「満開になった様子に想いを馳せる」という心持も、風情があるように感じました。 またアトラクションとして男声合唱団「アウトオブバウンズ(OB)」が三曲披露しましたが、本番の回を重ねる度にハーモニーが良くなっているようです。 また塚本会友が対馬沖で釣り上げた120センチ超のサワラが何尾も差し入れされ、これもお刺身とカルパッチョとしてテーブルに提供されました。 来週末あたりが桜も見頃なのでしょう。しかし来週は月末・年度末・送別会シーズンと重なり、出席が厳しいメンバーが多いのでは、という配慮から本日の観桜例会となったのですが、 内部情報として「来週の金曜日はパリーグの開幕戦があるのから」という説もあります。さて、真偽のほどは・・・?(会長 藤田)
例会 · 15日 3月 2019
本日(3/15)三月の第三例会を開催しました。ところで、当クラブでは会員の結婚記念日にそのお祝いとしてお花をお届けしているのですが、この十日間に結婚記念日をお迎されるメンバーが7名もいらっしゃいました。年度末で何だか気忙しい感もするのですが、昔は「春の訪れ」ということで、かえって良かったのかもしれませんね。 さて本日の卓話のゲスト講師は、久留米消防署消防課・消防司令補である松山祐二氏でした。防災関係の講演をして頂いたのですが、話の内容より松山氏の実直な人柄が伝わってくるような語り口が印象に残り、私のように内容の無い話を「立て板に水」のごとく喋る者としては、「巧言令色少なし仁」という論語の言葉を思い出し、反省することしきりでした。 なお当日夜には、男声合唱団「アウトオブバウンズ(OB)」の練習も行われました。いよいよ、来週の観桜例会が出番となります。(会長 藤田)
例会 · 08日 3月 2019
本日(3/8)三月の第二例会を開催しました。今日の卓話ゲスト講師は、久留米工業高等専門学校の三川譲二校長先生でした。 「高専教育の現時点」としてお話をして頂きましたが、九州沖縄地区では9校しかない高専が久留米にあるということを再認識しました。 また大学以上の工学教育では、先ず基礎的理論や知識教育から始まり、次に実習・実技に進むが、高専教育では最初に実技・実践から入るという違いを教えて頂きました。 ロボットコンテストなどで高専の学生さんは活躍なさっていますが、今後も日本の「ものづくり」の中核を担って頂きたいものです。 当日夜には男声合唱団「アウト・オブ・バウンズ(略称OB)」の練習もありました。来る22日の観桜例会に向けて、練習も熱を帯びて来ました。ご期待下さい!(会長 藤田)
例会 · 01日 3月 2019
本日(3/1)三月第一例会を開催しました。 卓話ゲスト講師として、久留米警察署交通第一課・交通総務係の山下祐史巡査長に来て頂きました。交通事故等の最新データを教えて頂いた後、春日署のお巡りさん達が熱演なさった啓発ビデオを観ました。 とまあ、ここまでは普通の交通安全講座みたいでしたが、飲酒運転防止運動の為に作られた「酔っぱらった状態疑似体験ゴーグル」が会場内に配られ、会員がそれを装着して酩酊状態を体験した時は、場内はけっこう盛り上がりました。 これでは、運転どころではありませんね。ロータリーの良い子は、けして飲酒運転をしないように、更に各自の事業所においても、飲酒運転をさせない啓発活動を行っていきましょう。(会長 藤田)
例会 · 23日 2月 2019
しつこいようですが、昨今報道されている「福岡市のあかつ保育園」と、私の「久留米あかつき幼稚園」は、一切関係がございませんので誤解無きよう何卒よろしくお願い申し上げます。 さて、本日(2/22)二月の第三例会を開催しました。実は会長である私は、始まる前からソワソワ!何故かと申しますと、本日のゲスト卓話講師が元プロ野球選手の山内孝典氏だったからです。 南海ホークスに入団され、チームが福岡移転後はダイエーホークスのエースとしてご活躍でした。実はホークスには「山内姓」の投手が三人いて、とても紛らわしかったのです。そのせいか山内孝典投手は現役時代から髭をたくわえ、他の二人の投手との差別化を図ってありました。 本日もそのトレードマークのお髭は健在で安心しました。プロ入りの経緯や、現役時代のエピソードなど大変楽しく拝聴しました。 私は「気分のいい人」という表現をすることがありますが、山内氏は実に気分のいい人そのものでした。いつかチャンスがあれば、ゴルフをご一緒したいものです。(ちなみに山内氏のハンデは「1」だそうです・・・) (会長 藤田)
例会 · 15日 2月 2019
本日(2/15)二月の第2例会を開催しました。卓話のゲスト講師として東京経済株式会社の田中正徳様にご登壇頂きました。 テーマは企業経営におけるリスクマネジメントでした。 規模の大小を問わず企業経営には様々なリスクがありますが、中でも「後継者問題」についてのお話が印象に残りました。 私(藤田)は私立幼稚園の経営に携わっておりますが、後継者がいない(候補者はいるけど、やりたがらない)という理由で閉園する例は、全国で少なくありません。 ロータリーの後継者とは、ずばり「新入会員」だと思います。当クラブも期首より僅かながら在籍会員数が「減」です。会員増強の三井所委員長を筆頭に皆様方のお力添えを何卒よろしくお願い申し上げます。(会長 藤田)
例会 · 09日 2月 2019
本日(2/9)は2月第二例会を振り替えて、国際ロータリー第2700地区第6グループのIM(インターシティ・ミーティング)に参加しました。今回のIMは甘木RCが主管し、一昨年の豪雨被害の被災地からの発信ということで、「ロータリーとしての危機管理」というテーマで開催されました。 開会セレモニーに引き続き、関西大学社会安全センター長である河田恵昭先生から「変貌する自然災害と縮災対策」との講演があり、第二部のパネルディスカッションでは被災地である朝倉市長や、実際に被害を受けた企業経営者が登壇され、当時の生々しい話を伺うことが出来ました。人に台風や地震さんどの自然現象の発生を止めることは出来ませんが、その被害を最小限に留める「縮災」ならば出来るという考え方は、大いに学ばねばならないと痛感しました。当日は大変寒い気候でしたが、当クラブから約半数のメンバーが参加し、熱心に(会場の寒さを辛抱しながらも)聴講しました。 また今回のIMでは恒例となっている終了後の懇親会が当初から企画されていなかったので、久留米に戻ってから夕食懇親会を行い、こちらも予定以上の参加を得て、楽しいひと時となりました。藤田

さらに表示する