例会

例会 · 14日 9月 2018
 本日、九月二週目の例会を開催しました。なお柴田SAAが欠席のため、古村副SAAに進行してもらいました。既に数回代理を務めてもらっていますので、呼称を「副SAA」ではなく「複SAA」に変えようかという案も浮上しています。  また、今日は新入会員をお迎えしました。山一産業株式会社の山本雅典社長です。真面目なお人柄は多くのメンバーが知るところですから、今後ロータリアンとしてのご活躍が大いに期待されます。  卓話のゲスト講師は、JAくるめ・きゅうり部会長の八尋守昭様でした。常識や習慣の異なる外国人研修生を受け入れるご苦労など、興味深いお話をして頂きました。  なお本日のビジター三名の中で、遠来のお客様がお二人いらっしゃいました。お一人は川西猪名川RC(大阪府)の林 健一様、もうお一人は松江西RC(島根県)の渡部正行様でした。 ことに渡部様の事業所については、ずい分と以前から経営セミナー等で「地方における成功事例」として度々紹介されほど有名です。そのような会社の代表者とごく普通にお会いしたり、お話をしたり出来るところがロータリーの魅力のひとつであると再認識しました。
例会 · 07日 9月 2018
クラブ協議会、そしてガバナー公式訪問例会と続きましたが、九月となり久し振りにオーソドックスな例会を開催しました。 本年度プログラム委員長の黒岩会友が自信をもって紹介する本年度ゲスト講師第一号は、プロゴルファーの住吉健二様でした。 「世界のジュニアゴルフ事情」というタイトルの卓話では、日米ジュニアゴルファーの環境と指導法の違い(アメリカではゴルフの腕前が良くとも、学校の成績が平均以上でなければ大会に出場できない)のお話は、考えさせられるところがとても大きかったです。 また後半ではゴルフのワンポイントレッスンも行われ、宮崎親睦委員長の華麗なスイングに会員一同○○(感心、感動、驚嘆、爆笑・・・どれかな?)しました。 さあ、もうバンカーは怖くない!?
例会 · 31日 8月 2018
本日は2700地区の岡村正敏ガバナー(門司西RC)をお迎えしての公式訪問例会でした。 久留米RCのクラブ方針に掲げた「ルート66」に、「懐かしい名曲ですね。若い頃に実際ルート66を車で走ったこともありますよ」と、好感をもって頂きました。 また本年度のRIテーマである「インスピレーションになろう」から転じて、「トキメキ」を感じるRCの活動や、生き方をというお話もなさいました。 これも当クラブの「ワクワク感のあるクラブ」に通じるものがあり、大変嬉しく思いました。 岡村ガバナーの掲げられている「寛容と思いやり そして和の心」という地区テーマそのもののお人柄であると、皆さんも感じたのはないでしょうか。 本日も沢山のご出席、有り難うございました。
例会 · 11日 8月 2018
昨夜の「ドーム例会」はRACを含めて41名ものご参加を頂き、ホークスの快勝というオマケもついた楽しい例会となりました。 ただ、本日某ゴルフ場でお会いしたH会友から「三週も続けて持ち出し例会をされると、昼メシを食いっぱぐれるし、MUを探すのも大変だ」とのご批判を頂きました。再来週より心を入れ替え(?)真面目な例会を続けますので、どうかご容赦下さい。